会えるサイト

出会い系を安全に使うためには見抜く力を身につけよう!

出会い系サイトの中には、信用できる人もいますが、悪質・危険な人もたくさん潜んでいます。 そのため自分が安全に出会うためには、相手を見抜く力を身につけておく必要があります。 なので、下記に見抜く力を身につけるために、見抜く方法について紹介していきたいと思います。

 

 

信用できる女性ってどんな人?

信用できる人とはどんな人なのかを理解しておくと見抜く時に参考にあるでしょう。

ハテナ

■すぐに会おうと誘ってこない

一般女性であれば、出会い系で知り合った男性とまだやり取りをほとんどしていないのに、すぐに「これから会いませんか?」という風に誘ってくることは絶対にありません。 普通であれば、やり取りをして仲良くなって男性から誘われたらデートの約束をするので、すぐに会おうと言ってきません。 なのでやり取りをして間もないのに「会おう」と言ってくる場合は、サクラや援デリ業者、援交の可能性が非常に高いので、相手にしてはいけません。 安全に出会いを求めたいのであれば、このような女性とはすぐにやり取りをやめてください!

 

 

■連絡先交換が出来る

一般女性であれば、ある程度出会い系内でやり取りをしたら、連絡先交換を持ちかけても応じてくれます。 そしてもっとお互いを知ったら会うというのが一般的な流れです。 ですが、出会い系内でやり取りをして仲良くなったのにも関わらず、連絡先交換を持ちかけるとはぐらかされたり、「会ってからじゃないと怖い」などと理由をつけて断ってくる場合は、サクラ・業者・キャッシュバッカーの可能性が高いと言えます。

 

 

このような相手をやり取りを続けていても、ポイントと時間を無駄にするだけで絶対に出会うことが出来ないので、別の女性を探した方がいいでしょう。 一般女性なら、男性がポイントを使ってやり取りをしてることを知っているので、ある程度やり取りをしていて仲良くなっていれば、応じてくれると思うので、判断しやすいかと思います。 ただし、やり取りをしてすぐに連絡先交換を持ちかけると、サクラや業者・キャッシュバッカーに関わらず、断られてしまうので注意してくださいね!

 

 

■待ち合わせ場所を指定してこない

信用できる女性であれば、男性と話し合って待ち合わせ場所を決めると思いますが、危険な女性は、勝手に待ち合わせ場所を決めて指定してきます。 もしも指定してくる場合は、美人局にあったり、援デリの可能性が高いので、絶対に行かない方がいいでしょう。 行ってしまうとトラブルに巻き込まれる可能性があるので、注意してくださいね! また待ち合わせ場所を決める時は、人通りの多い所にすると女性も安心してくることが出来るので、参考にしてみてください。

 

 

 

■掲示板に何回も書き込みをしていない

一般女性は、自分から行動しなくても多くの男性からメールをもらっているので、掲示板に何回も書き込みをすることはほとんどありません。 ですが、サクラ・業者・キャッシュバッカーは、同じような書き込みを何回も投稿しています。 なので、掲示板を見て同じような書き込みを頻繁にしている女性は、危険なので絶対に相手にしないようにしたほうがいいでしょう。

 

 

■割り切りなどという言葉を使わない

「割り切り」「条件あり」などという言葉を使ってくる女性は、援交を求めている女性の可能性が高いです。 このような女性はお金を目的として出会いを求めているので、安全に出会える女性ではありません。 また「ホ別2(ホテル代と別に2万円)」というようなことを言ってくる女性は、援デリの可能性が非常に高いので、相手にしてはいけません。 お金を払えばセックス出来るなら・・・と考える男性もいるかもしれませんが、そのような考えだとトラブルに巻き込まれてしまうので、注意が必要です。

 

 

■積極的に行動しない

一般女性であれば、自分から男性に頻繁にメールを送ってくると言うのはほとんどありません。 また大学生であれば学校、社会人であれば仕事があるので、頻繁にメールが出来るというのは考えられません。 そこから考えてみればすぐにわかると思いますが、頻繁にメールを送ってくると言うのは、サクラやキャッシュバッカーの可能性が高いので、別の女性を探した方がいいでしょう。 このような存在は、男性にポイントを多く使わせるのを目的としているので、ポイントを無駄にしないためにも、すぐにやり取りを辞めることをオススメします。

 

悪質な出会い系サイトから返金してもらうために!

悪質な出会い系サイトに騙されると、精神面のダメージが大きいのは勿論ですが、金銭面でのダメージも大きいと思うので、悪質な出会い系サイトから返金してもらい、少しでもダメージを軽減したいですよね?

 

そんな人のために、下記では返金方法について紹介していきたいと思うので、騙されて返金をしてもらいたいと考えている人は、参考にしてみてください。

 

お金を取り戻すために必要は物とは!?

お金を取り戻すためには、まずは情報収集をすることが大切です。 では、どのような情報がお金を取り戻す時に必要なのかと言うと、被害状況と出会い系サイトの情報の2つです。

バツ2

■被害状況について

被害に遭った状況の情報は出来るだけ詳しく集めることが大切です。 どんなに小さい事でも、重要な証拠になるかもしれないので、しっかり集めておいてくださいね! 情報は多ければ多いほど役に立つ可能性がありますし、返金の可能性も高くなるということを覚えておくといいでしょう。

~例~

・出会い系サイトに登録した日時や登録するきっかけ、利用期間

・出会い系で使っていたニックネーム

・利用していた端末や機種

・被害総額

・支払いをした日時や回数、支払い方法

・明細書(カードの明細書が無いという場合は、カード会社に連絡すれば発行出来ます。)

 

 

■出会い系サイトの情報について

使っていた出会系サイトの情報も出来るだけ詳しく集めることが大切ですが、悪質な出会い系サイトというのは、サイト名やトップ画を頻繁に変えているので、その場合はその度にスクリーンショットをして残しておくといいです。

 

 

~例~

・サイト名、サイトのURL、サイトのトップ画

・運営会社名、代表者名

・住所、電話番号、メールアドレス

・料金形態

・利用規約

・インターネット異性紹介事業番号

 

これらは特に必要な情報なので、物的証拠としてしっかり残しておく必要があります。 またインターネット異性紹介事業番号が無い場合があるかもしれませんが、そのような出会い系サイトは違法という証拠です!

証拠集めの注意点

悪質な業者というのは、自分達が悪いことをしていることを自覚してやっているので、証拠となることはドンドン消していきます。

そのためやり取りをしていても、数日~週間でメールボックスから自動的に消される仕組みになっているので、証拠集めが遅くなってしまうと証拠が無いという状況になってしまう可能性があります。

また証拠集めをしていることを感づかれてしまうと、強制退会させられ証拠を集めることが出来なくなってしまう可能性があるので注意しなくてはいけません。

 

このようなことにならないためには、わざとやり取りを続けるなどして、普通のユーザーであることをアピールしておいたほうがいいでしょう。

また怪しいと少しでも思った時から、少しずつ証拠集めをすると消される前に証拠を集めることが出来ると思うので、疑いを持った時点からしっかり収集していくことをオススメします。

しっかりとした証拠が集められるまで、騙されているフリをしてドンドン証拠を集めることが大切です!

証拠がつかめれば返金してもらえるので、感づかれないように注意しながら行動するとうに心がけてください。

 

どこに相談すればいいのか

もしも騙されたとわかった時にどこに相談すればいいのかわからない人が多いと思うので、紹介しておきます。

 

※消費者センターに相談するのが1番

騙されたことを相談するのであれば、1番いいのは消費者センターでしょう。 消費者センターというのは、今までにも同じような相談をたくさん受けているので、それらを元に相談に乗ってくれると思います。

また消費者センターというのは、国の機関ですし無料なので、安心して話をすることが出来ると思います。 出会い系を使っていたことを誰にも相談できないで1人で悩んでいる人もいると思いますが、それでは解決できるものも解決できないので、専門の人に話を聞いてもらい、早く解決をしたほうがいいでしょう。 そして誰かに相談することで自分の気持ちも少し楽になると思うので、是非相談してみてください。

 

 

※警察や弁護士にいきなり相談しても意味がない!?

詐欺と聞くと1番に思い浮かぶのは警察に相談することだと思いますが、実は警察に相談したとしても、調査はしてくれますが、返金を手伝うことはほぼゼロです! また警察というのは、被害件数などが多くないとなかなか動いてくれないので、被害届を出したとしても動いてくれない可能性が高いので、泣き寝入りになってしまうかもしれません。

また弁護士も案件によって得意不得意があるので、相談しても返金が必ず成立するとは限りません。 また弁護士は多額なお金がかかってしまう可能性があるということを理解しておいた方がいいでしょう。

 

上記のまとめ

・すぐに会おうと誘ってこない

・連絡先交換が出来る

・待ち合わせ場所を指定してこない

・掲示板に何回も書き込みをしていない

・割り切りなどを言葉を使わない

・積極的に行動していない

・お金を取り戻すためには情報収集をする

・証拠を消されないように怪しいと思った時点から情報収集を始める

・消費者センターに相談するのが1番

 

信用できる女性の特徴には、このようなものがありました。 安全に出会いたいと思うのであれば、このような特徴の女性を選ぶようにするといいでしょう。 またやり取りをしていて少しでも怪しいと思うのであれば、すぐにやり取りをやめて、他の女性を探すようにすれば、トラブルに巻き込まれるリスクも減らせると思うので、警戒しながら使っていくといいかもしれません。

 

やり取りができる女性なら誰でもいいと考えていると痛い目に遭う可能性もあるということをしっかり理解して、見抜く力をつけて安全に出会いを求めてみてください。 そして、悪質な出会い系サイトを使うとお金を騙し取られてしまう可能性が非常に高いです。

 

そして騙された人の多くは、出会い系サイトを使っていたことを人に知られたくないからと言って、泣き寝入りしてしまいますが、お金は取り戻すことも出来るので、勇気をもって消費者センターに相談をしてお金を取り戻しましょう。 お金を取り戻すためには、どんな小さな証拠でも重要なので、小さい証拠でもしっかり残しておくことをオススメします。 証拠があればあるほど、お金を取り戻す確率が高くなるので、ドンドン証拠集めをしましょう。

 

おすすめサイト

[無料で出会えるサイト*男性課金なしのおすすめ優良出会い系アプリ特集]▶▶▶このサイトは男性でも安心して出会えるサイトを管理人の体験談を踏まえて紹介しています。
[会えるサイト※無料ですぐ会えるサイト&アプリを32歳の男が試してみた]▶▶▶32歳の管理人が実際に無料で会えるサイトを使って本当に出会えるのかを試しているサイトです。
[任意整理を大阪で|債務整理の費用や弁護士の選び方まとめ~借金返済解決~]▶▶▶任意整理を大阪で探している方必見!任意整理に特化した弁護士や法律事務所を簡単に探せる方法を紹介しています。費用を安く済ませたい、家族や会社にバレずに任意整理したい人必見です。